2017 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中お世話になった皆様には心より御礼申し上げます。

元日に続いて2017年第2日目も清々しいお天気でしたが、いかがお過ごしでしょうか。僕はラジオを聞きながら料理をしたり、材木を調達してDIYをしたり、お正月らしく(?)まったりと過ごしています。

さて、新しい年を迎え、今年やりたい事を考えている中で、ふとこのギターレッスンについて考えています。立ち上げたのが2015年の4月。気づけば3年目に突入するわけですが、いやはや時間が経つスピードったらないですね・・

昔、目上の方から言われました。 「25歳を過ぎるとあっという間に30になってて、ふと気づいたら40になっててね・・・」

そんな話をよく耳にして、実際早く年をとりたかった僕にとってそんな羨ましい事はないなと思っていましたが、いやあ25を過ぎた辺りからになってからでしょうか。異様なほどに早い。その早さったらフェラーリなんて目じゃないけど、今をときめく投資家の桐谷さんの自転車の速度には劣るかも知れません。基準がよくわからない話になってきましたが、自分にももれなく訪れたこの感覚には日々驚いています。

僕も今年で"長嶋茂雄監督が1993年にジャイアンツで指揮を執り始めた頃の背番号と同じ"齢になります。予想ではもっとアダルトな雰囲気を醸してぶいぶい言わせてる予定でしたが、どうも10数年前の自分と比べてみても、あまり変化がない気がしています。先日12年ぶりに会った人がいましたが、彼からしても「大して変わってないね!」と言われる始末。きっとギターに明け暮れていた頃の魂、ギターキッズの魂が今もなおしぶとく残っているのかもしれませんが、これもギターの"おかげ"というべきか、はたまた"せい"というべきか・・・えなりかずき君と同い年の僕もそれなりに世間を渡って生きてきたはずなので、2017年、雨にも負けず鬼にも負けずに精進していきたいと思います。

このギターレッスンも今年で3年目を迎えるにあたり、新たな試みをいくつか考えています。 ギターが好きな人はもちろん、僕がやっている事に興味を持って頂いた方はもう誰でも歓迎!猫も歓迎!犬は大歓迎!

最近は異なる分野の方とお話をする機会をちょくちょく頂くことがあって、その時に感じることがあります。ひとつの事を専門として生きている人同士が交わると自然と通じちゃうものだな〜ということ。これはとても面白く感じます。新しい世界の可能性ってドキドキです。

今年も世の中で色々な事が起きるのでしょう。

凄くハッピーな事もあれば、ショッキングな事もあるかもしれません。

僕にとっても、楽しい事や辛い事があるでしょう。もしかしたら予期せぬことが起きるかもしれません。日々悔いのないよう、とは言え根は詰めすぎず、ひとつひとつ一所懸命、適度に頑張ります!

今年も楽しい時間を音楽と共に!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Kei1 GUITAR LESSONS 小林 啓一

最新記事

すべて表示

謹賀新年2018🐕

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今朝は5時に起きて、今年最大と言われるスーパームーンを眺めました。しばらくすると朝陽が昇ってきて、月と太陽の入れ替わり。これがもう1日前だったら、凄く盛り上がったんだろうなあ。 皆様にとって素晴らしい1年になりますよう。 Kobayashi

今年1年ありがとうございました!

大晦日、冬らしい日になりました。 今年1年いかがでしたでしょうか。 最近レッスンで、練習と演奏の違いをお話しする機会がありました。いつもの環境でいつも通りに弾くのは気が楽ですか、慣れない環境で弾くのは誰でも気を張るものだと思います。 日々の練習はもちろんですが、楽しむ気持ちが演奏には大切ですネ。気持ちって音に表れるので、楽器って面白いですネ。 継続は力なり。経験は宝なり。 臆することなく